山田風太郎・生誕の地・兵庫県養父市関宮(旧養父郡関宮町)

 

〒667-1105 兵庫県養父市関宮605-1
TEL・FAX.079-663-5522
HOME新着情報風太郎の生涯館内展示品利用案内・アクセスイベント案内掲示板お問い合わせ
<イベントレポート>

講演会を終えて

[2013年11月17日]

2013.11.2
冲方 丁(うぶかた・とう)氏 講演会
  『山風流――読者のための物語』
無事終了しました。ご来場の皆様ありがとうございました。

「記念館をおとずれて改めてわかった事がある。風太郎は人間が本当に好き方だったんだ…。それなのに訳あって生家から離れていった彼は、人一倍淋しかったろう。その気持が人を楽しませる方向にむかい、より読者を楽しませるための物語が書かれていったのではないか…」

講演の途中から、質疑応答約一時間――。
質問に答えてご自身の思いを語られる中に、氏の風太郎観と通じるような言葉も聴くことができました。
予想を超える長時間の客席とのやり取りの中、終始、適確に言葉を選んでよどみなく話をされる冲方氏が印象的でした。臨場感に満ちた講演会となり、氏の作品を読んだことのない方にも、聞きやすかったと好評でした。
>>関連リンク

控室で風太郎氏の縁者や記念館関係者と歓談される冲方氏

▲ページトップ

Copyright(C) 2008 FUTAROU YAMADA MUSEUM.All Rights Reserved. HOME